甘味料コラム

アセスルファムKの甘味度について~砂糖との比較~

アセスルファムKの甘味度について~砂糖との比較~ | 甘味料開発・選定ナビ

アセスルファムK(アセスルファムカリウム)は、砂糖の約200倍の甘味度を持つ人工甘味料です。甘味の発現が早くすっきりとした後味が特徴で、安定性にも優れており、様々な食品・飲料に使用されています。

こちらの記事では、そのアセスルファムKの甘味度についてご紹介します。

アセスルファムKの甘味度

アセスルファムKは、一般的な砂糖の約200倍の甘味度を持っていますが、甘味の発現が早く、キレ味が良いという特徴があります。実際に砂糖と甘味曲線で比較すると、下図のようになります。

アセスルファムKの甘味度について~砂糖との比較~ | 甘味料開発・選定ナビ

 

この特性は、数ある高甘味度甘味料の中でも他には無く、キレのある甘さを付与したい場合に効果的と言われています。
またアセスルファムKは、酸、熱、酵素に対して安定性が高いため、飲料、デザート類、ガム・タブレット、キャンディ、塩性食品など様々な製品に使用されています。菌による歯垢形成を起こさず、虫歯の原因にならないため、お菓子などの甘いものにも重宝されています。
さらに、一般的にカロリーゼロと言われているので、食品の低カロリー化にも有効な甘味料です。

>>アセスルファムKの特徴について詳しくはこちら

アセスルファムKの採用事例

乳感をアップさせて、濃厚なコクを感じるカフェオレ飲料に

アセスルファムKの甘味度について~砂糖との比較~ | 甘味料開発・選定ナビ

お客様より、「ミルク感とコーヒーのコクを感じる、美味しいカフェオレ飲料を作りたい」というご要望をいただきました。そこで、アセスルファムKとスクラロースを組み合わせることで調整しました。

>>採用事例の詳細はこちら

アセスルファムK/甘味料に関するお問い合わせ

こちらの記事では、アセスルファムKの甘味度についてご紹介いたしました。

当社では、アセスルファムKをはじめ、30種類以上の甘味料製剤を取り扱っています。また、標準品の甘味料では解決できないような場合でも、過去の様々な食品メーカー様の商品開発実績を基に、お客様のご希望に沿った甘味料を全力でサポートさせていただきます。

甘味料の開発・選定のことなら、当社にお任せください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

甘味料コラム一覧に戻る

CONTACT ご相談・お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談は、
お電話またはメールフォームより
承ります。

ご相談・お問い合わせ お役立ち資料ダウンロード お役立ち資料ダウンロード